Ubuntu16.04、Nginx上にWordPress4.8.1環境を構築する。

毎日おつかれさまです。管理人のはなそくと申します。本ブログを立ち上げるにあたり、Ubuntu16.04上にWordPress4.8.1環境を立ち上げたため初投稿の慣らしと覚書として手順を書いていこうと思います。

 

1. 今回の範囲

1.1 対象

UbuntuサーバーにWordPress4.8.1構築しようとしてる方。

1.2 すること

表題の通りUbuntu16.04上にWordPress4.8.1環境を構築します。各々の詳しい説明はググれば一瞬で出るので割愛しますね。

1.3 範囲

本ページだけでバニラのUbuntuサーバーからブログを書けるまで。

 

2 Ubuntuサーバーの設定

2.1 Nginx,PHPの導入と設定

本項では

  • Nginx(Webサーバー)
  • php

のインストールと設定を行います。

2.1.1 Nginx、PHPのインストール

以下をUbuntuのターミナル上で実行。

2.1.2 NginxでPHPを利用できるようにする。

Nginx設定ファイル(/etc/nginx/sites-sites-enabled/default)を開き、以下のように編集。ほぼコメントアウトで対応できるはず

設定変更後は以下をターミナルで実行してPHP、Nginxを再起動

2.1.2 PHP・Nginxの確認

/usr/share/nginx/html/index.phpに以下を設置

ブラウザにてサーバーのIPアドレスへアクセスし、PHPの情報が表示されることを確認する。

2.2 MySQLの導入と設定

続いてMySQLを導入します。データベースです。

2.2.1 MySQLのインストール

以下をターミナルで実行しインストール開始

インストール中にRootユーザーのパスワード設定を求められるため適当に設定。

後で使うため忘れないように。

2.2.2 MySQLにログインしWordpress用のデータベースを作成する

ターミナルにて以下のように実行

 

3 WordPressのインストール

最後にWordPressをインストールします。

3.1 WordPressのダウンロード・設置

ターミナルにて以下を実行

wgetのダウンロードパスは変わる可能性があるため、適宜以下URLで確認する

ホーム

3.2 WordPressのインストール

ブラウザでUbuntuサーバへ接続。

[さあ、始めましょう!]押下

  • データベース名:作成したデータベース名
  • ユーザー名:root
  • パスワード:2.2.1で設定したrootユーザのパスワード

その他は任意に設定してください。

[送信]押下

以下のような画面が出た場合

内容をコピーし、/usr/share/nginx/html/wp-config.phpを作成・貼り付けします。

その後[インストール実行]押下

しばらく待てばWordPressのユーザを作成画面が起動し、WordPress管理画面が実行されます。

 

以上で設定は完了です。

いかがでしたか。比較的迷いなくできるように書いたつもりですが質問があればなんでもコメントしてくださいね。

次回以降はWordPressの詳細な設定方法なども解説していきたいと思います。

関連記事

IT技術の関連記事

  • 配達が完全自動化に向かってる!今後は24時間どこでも配達物を受け取れる時代が来る?

    配達が完全自動化に向かってる!今後は24時間どこでも配達物を受け取れる時代が来る?

  • 結局人工知能は人間の仕事を奪うことになるの??考察してみた

    結局人工知能は人間の仕事を奪うことになるの??考察してみた

スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。